天才は、努力の積み重ねで生まれる

  • 2016.08.02 Tuesday
  • 10:21

英語力は、適切な方法であれば、勉強すればするほど伸びます。

 

逆にいえば、きちんと時間をかけなければ、伸びません。

また、間違った方法ならば、どんなに時間をかけても、伸びません。

 

英語力には、才能など何もないのです。

さもなければ、英米人のほとんどが英語を苦もなく使える理由が説明できなくなります。

 

つまり、正しい努力量が英語力を決めるのです。

 

続きを読む >>

日本企業経営者のビジネスナレッジは幼稚園レベル

  • 2016.07.14 Thursday
  • 10:21

 

一橋大学のクリスティーナ・アメージャン教授が、厳しく日本を非難しています。

日本の経営陣のビジネス知識は幼稚園レベルだというのです。

 

この諫言を真剣に受け止めて、必死に勉強するビジネスパーソンが増えることを願います。

 

続きを読む >>

判断力と先見力を後天的に伸ばすには

  • 2016.07.01 Friday
  • 09:07
社長が戦わなければ、会社は変わらない
東洋経済新報社

 

成功するトップリーダーとは、論理的合理性を実行できる人であると申し上げました。

そのために、配偶者さえも論理的に選ぶべきだと日本電産の永守重信社長に学びました。

 

ところが、そうできない人が大勢います。

おそらく、先天的に足りないものがあるからです。

 

しかし、それも後天的に補えるのではないかと貧乏英語塾長は考えます。

 

続きを読む >>

リーダーが成功する条件の1番目は配偶者

  • 2016.06.30 Thursday
  • 12:48

 

論理的思考を実行に移し続けることが、リーダーの条件と申し上げました。

 

そのことを具現化されている日本電産の永守重信会長兼社長は、

もっと具体的なリーダーが成功する条件を説かれます。

 

それは、リーダーを育てる配偶者をもつことだと。

 

胸に堪える言葉です。

 

続きを読む >>

論理的思考に基づいて行動する

  • 2016.06.29 Wednesday
  • 11:51

 

感情に左右されず、論理的思考で行動を決定する。

成功している人すべてに共通していることに思えます。

 

英語を勉強したほうが仕事に役立つから、英語を毎日勉強する。

この合理的発想を実現した人が、英語がうまくなるのと同じです。

 

その意味で、日本電産の永守重信会長兼社長は、実に合理的発想をする方です。

 

続きを読む >>

直観に従え

  • 2016.06.12 Sunday
  • 08:25


敬愛するスティーブン・スピルバーグ監督が、
5月26日に、ハーバード大学の今年の卒業式で祝辞を述べました。
それがとてもすばらしいのです。
紹介しておきましょう。
 
続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM