自己投資しないのは、自己投資している人のそばにいないから

  • 2016.04.26 Tuesday
  • 14:00
つかこうへい正伝 1968-1982
長谷川 康夫
新潮社

「成功したければ、成功した人の金魚のフンになるのがいちばん」と以前申し上げました。

同じく、まだ成功していなくても、成功しようとがんばっている人とつるむのは、効果があります。
一匹狼よりも、チームのほうがはるかに強力ですから。
 
続きを読む >>

投資の成否は、文章を書いて反省しているかどうかで決まる

  • 2016.04.25 Monday
  • 12:04
勉強に投資すればするほど、勉強の成果はあがります。

しかし、間違った投資をする人がいます。
正しい投資をしたにもかかわらず、成果をあげられない人もいます。

それは、その投資対象に関して「文章」を書いて分析しないからです。
投資の前後に文章で、その投資対象と投資行為を分析することで、投資効果は飛躍的に伸びます。
 
続きを読む >>

年収の1割以上は、勉強代に投資したい

  • 2016.04.24 Sunday
  • 11:54
昨日も申し上げたとおり、お金をかけない勉強には、限界があります。
ゆえに、無駄にならない限りで、自己投資を惜しんではいけません。

誤解を恐れずに、率直な意見を申し上げれば、最低でも、年収の1割は勉強代に割くべきです。
できれば、年収の2割から3割の投資をオススメします。
そうすれば、勉強効果は確実に上がります。
 
続きを読む >>

社会人の勉強力とは、資金投下力

  • 2016.04.23 Saturday
  • 12:41
英語を含め、あらゆる分野の熱心な敏感勉強家に共通のことがあります。
「勉強のためには、必要な資金をしっかりと投下できる」ということです。

「社会人の勉強力は、資金投下力に比例する」と申し上げても過言ではありません。
もちろん、社会的成功も、その資金投下力で決まるといってよいでしょう。
 
続きを読む >>

敏感人間は、即決即断で生きる

  • 2016.04.04 Monday
  • 08:17


鈍感人間は、お金の使い方が下手です。
活きたお金が使えるほど、気配りができないからです。

他方、敏感勉強家は、常に周囲に気を配り、勉強できるものへの投資を怠りません。
それ相応のお金を投下しないと得られないものがあることを、敏感勉強家は知っているのです。

たった一度の人生です。
どうせなら必要なものに必要なだけお金を投下し、夢と希望をかなえようではありませんか。
 
続きを読む >>

教養のない人間ほど、勉強にお金を使わない

  • 2016.03.24 Thursday
  • 10:16

三月大歌舞伎公式サイト:http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/436

どんな分野であれ、お金を有効投資するためには、知識・教養が必要です。
さもないと、単なるバクチであり、投資を回収することは難しくなります。

まして、無形の芸術作品に投資する場合には、それなりの資金とエネルギーの投下が欠かせません。
いわば、「教養」の有無が、投資の成功に直結するのです。

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM