前言撤回ほど、信用をなくすものはない

  • 2016.08.26 Friday
  • 10:45

用心なき自信が大失敗の原因になりうると、自戒の意味も込めて、書きました。

 

ゆえに、貧乏英語塾長は発言には十分に注意しているつもりです。

少なくとも、あとから撤回修正しなければいけない発言は、絶対に避けるようにしています。

それが、大人としての最低の礼儀だと思うからです。

 

逆にいえば、自分が一度発言したことに対しては、責任をもたねばと覚悟しています。

 

続きを読む >>

逆境は、意外と楽しい

  • 2016.08.22 Monday
  • 11:38

自分の思い通りにならない逆境は、つらいものです。

どうにか抜け出したいと思いますが、なかなかうまくいきません。

 

だとしたら、その逆境をおおらかな気持ちで楽しむのもひとつの手です。

落ち込んでいても、仕方ないのですから。

 

続きを読む >>

勝ちたい気持ちが強いほうが、最後に勝つ

  • 2016.08.18 Thursday
  • 10:59

 

仕事であれ、勉強であれ、絶対に成功してやると思わないと、成功できません。

ある意味、強烈な負けじ魂が必要なのです。

 

そのうえで、負けないために、失敗しないために、何をすればよいかを考えるのです。

この発想ができて、それに応じた努力ができた人ならば、間違いなく、成功します。

 

続きを読む >>

笑う門には福来る

  • 2016.08.17 Wednesday
  • 13:11

 

「プロになりたければ、負けたときに人前で泣いていはいけない」

というプロゴルファーの古閑美保さんの言葉を紹介しました。

 

しかし、貧乏英語塾長は、勝った時も泣いてはいけないと思うのです。

笑顔に勝るものは、この世にないからです。

そして、笑顔は必ず幸福を招いてくれますから。

 

続きを読む >>

せこくないと勝負には勝てない

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 10:45

リオ五輪を映像で観ることは、貧乏英語塾長、ありません。

TVをもちませんし、だらだらとTV観戦するのは時間の無駄だと思っています。

 

しかし、インターネットによって、ほとんどの競技結果は把握しています。

特に、勝因・敗因の分析論文は、丁寧に読むようにしています。

その中には、普遍的に通用する成功・失敗の法則が述べられていることが多いからです。

 

惨敗に終わった女子マラソンの敗因を分析した有森裕子さんの論文が、まさにそれでした。

 

続きを読む >>

プロを目指す子は人前で泣かないでほしい

  • 2016.08.14 Sunday
  • 11:27

 

最近は、有名無名を問わず、男でも、女でも、人前で泣く人が多いものです。

 

貧乏英語塾長、そのたびに、うんざりします。

うれし泣きだろうが、くやし泣きだろうが、人前で流す涙を見るのが好きではないのです。

他人の前で、これだけ興奮してしまう人は、とても信用できるように思えないからです。

 

そしたらば、同じ意見をプロゴルファーの古閑美保さんが、ずばりいってのけてくれました。

胸のすく思いです。

 

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM