気になる英語表現(19‐175):dine and dasher

  • 2019.07.29 Monday
  • 06:47

 

ニューメキシコ州の“dine and dasher”の気の利いたセリフが新聞記事になっています。

 

一体全体、どんな発言だったのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう。

 

dine and dasher”が登場するのは、次の記事のヘッドラインです(掲載紙は、USA Today)。

 

 'This one's on God,' hungry dine and dasher tells Sonic server in New Mexico
 Bethany Freudenthal, Las Cruces Sun-News 
 Published 4:11 p.m. ET July 28, 2019 | Updated 4:21 p.m. ET July 28, 2019

 

おわかりでしょうか。

 

dine and dasher”とは、「無銭飲食者」を表す名詞句です。

 

dine and dash”が「…が無銭飲食をする」という熟語であるために生まれています。

「…が食べて、ダッシュする」という直訳からニュアンスは取れるはずです。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 「この食事代は神様につけといて」、

 空腹の無銭飲食者、ニューメキシコのソニック従業員にそう言い放つ

 

となります。

 

場所は、ニューメキシコ州ラスクルーセス。

30歳のお腹を空かせたお金をもたない女性が、

そこにあるソニックという大型チェーンレストランに入ります。

食べ終わると、そこの男性ウェイターに上の発言をしたのです。

 

しかし、その発言に効果はありませんでした。

結果的に、逮捕されてしまい、いま審理中です。

 

やはり、食べたら、お金を払いましょう。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM