気になる英語表現(19‐135):embolden

  • 2019.06.12 Wednesday
  • 06:44

 

トランプ米大統領が、あることで“embolden”されたという記事を見つけました。

 

一体全体、どういうことなのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう。

 

embolden”が登場するのは、次の記事のヘッドラインと本文です。

 

 Tariffs as a weapon? Immigration deal with Mexico may embolden Donald Trump in trade talks with China
 Michael Collins, USA TODAY 
 Published 3:19 p.m. ET June 11, 2019

 

おわかりでしょうか。

 

embolden”は、「…を大胆にする」「…を勇気づける」を表す他動詞です。

 

bold”(大胆な)から派生しています。

同時に、「…をつけあがらせる」という負のニュアンスも含んでいることに注意です。

 

tariff”は、「関税」。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 関税が、武器になる?

 メキシコとの移民交渉が、中国との貿易交渉においてドナルド・トランプを勇気づけるかも

 

となります。

 

トランプは、メキシコからの輸出品に関税をかけると脅しました。

その結果、メキシコはグアテマラから同国への不法移民を取り締まることになったのです。

こうすることで、メキシコ経由で米国に流れ込む不法移民を減らせます。

トランプの目論見通りだといえます。

 

この成功体験により、関税が対中国交渉でも武器になると考えても不思議はありません。

そのことを指摘しているのが、この記事です。

 

はたして、中国がメキシコのように屈するのどうか。

個人的には、怪しいとおもっているのですが。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM