気になる英語表現(19‐133):infantry

  • 2019.06.10 Monday
  • 06:45

 

米国人女性の社会進出にはめざましいものがあります。

今回“infantry”を率いる女性が現れたというのですから、驚きです。

 

一体全体、どういうことなのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう。

 

infantry”が登場するのは、次の記事のヘッドラインと本文です

 

 Meet Brig. Gen. Laura Yeager, first woman to lead Army infantry division
 John Bacon, USA TODAY 
 Published 2:55 p.m. ET June 9, 2019 | Updated 4:27 p.m. ET June 9, 2019

 

おわかりでしょうか。

 

infantry”とは、「歩兵(隊)」を表す名詞です。

 

集合的に用います。

集合体と考えれば、単数扱い。

個々の歩兵を強調する場合には、複数扱いです。

 

Brig. Gen.”は、“brigadier general”の略。

「(米陸・空軍・海兵隊の)准将」を表します。

准将は、大佐(colonel)より上で、少将(major general)より下の階級です。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 ローラ・イェーガー准将に会ってみよう、陸軍歩兵部隊を率いる初めての女性だ

 

となります。

 

イェーガー准将は、今回、カリフォルニア州兵第40歩兵師団長に任命されました。

この師団は、1万名以上の兵士がいる部隊です。

 

准将は、1986年に入隊し、その後、次々と昇格しました。

ブラックホーク・ヘリコプターの操縦士でもあり、

イラクでブラックホーク部隊を率いた経験をもっています。

 

それにしても、兵站や教育部門ではなく、戦闘部隊の司令官に女性がなるとは。

イェーガー准将の努力とそれを認める米国のあり方に、頭が下がります。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM