気になる英語表現(19‐128):euthanize

  • 2019.05.23 Thursday
  • 03:43

 

米イリノイ州の動物園で、あるものが“euthanize”されてしまいました。

 

一体全体、何をされたのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう。

 

euthanize”が登場するのは、次の記事のヘッドラインと本文です。

 

 Flamingo euthanized after child injures it throwing rock into zoo exhibit
 Ryan W. Miller, USA TODAY 
 Published 12:27 p.m. ET May 22, 2019 | Updated 1:13 p.m. ET May 22, 2019

 

おわかりでしょうか。

 

euthanize”とは、「…を安楽死させる」という他動詞です。

 

「安楽死」は、“euthanasia”となります。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 フラミンゴ、動物園で子供が投げた石で怪我をして、安楽死に

 

となります。

 

問題の場所は、イリノイ州ブルーミントンにあるミラー・パーク動物園です。

月曜日に、子供が投げた石がフラミンゴに当たり、フラミンゴは足を折ってしまいました。

この結果、そのフラミンゴは“euthanize”させられてしまったのです。

 

まったくもって、とんでもない子供の仕業です。

euthanize”させられたフラミンゴに、合掌です。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM