気になる英語表現(19‐36):hoof it

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 08:04

 

アカデミー賞の季節です。

ノミネートされた関係者は、そわそわドキドキの日々ではないでしょうか。

とはいえ、その晴れの舞台に“hoof it”できるのは、ほんのわずかです。

 

一体全体、どういうことなのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう。

 

hoof it”が登場するのは、次の記事のヘッドラインです。

 

 This year's Oscar winners have 90 seconds to hoof it to the stage, get emotional and exit
 Bryan Alexander, USA TODAY 
 Published 9:14 p.m. ET Feb. 4, 2019 | Updated 12:35 p.m. ET Feb. 5, 2019

 

おわかりでしょうか。

 

hoof it”とは、「…が歩く」という自動詞用法の熟語です。

 

俗語っぽい表現ですが、覚えておいて損はありません。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 今年のアカデミー賞受賞者には、90秒ある、舞台へ歩き、興奮し、出て行くまで、

 

となります。

 

アカデミー授賞式は、TV中継されます。

しかも、その番組は3時間で終わらなければなりません。

そのために、厳格な時間管理が課されます。

昨日ロサンゼルスで開かれたノミニーたちの昼食会で、そのことが確認されました。

 

アカデミー賞授賞式は、2月24日。

結果と受賞者の挨拶が、いまから楽しみです。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM