気になる英語表現(18‐327):Black Friday

  • 2018.11.24 Saturday
  • 08:49

 

Black Friday”が、やってきました。

 

一体全体、何のことなのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう。

 

Black Friday”が登場するのは、次の記事のヘッドラインと本文です(掲載紙は、USA Today)。

 

 The most amazing Black Friday deals you can still get
 Samantha Gordon, Reviewed.com 
 Published 5:35 p.m. ET Nov. 22, 2018 | Updated 5:54 p.m. ET Nov. 23, 2018

 

おわかりでしょうか。

 

Black Friday”(ブラック・フライデイ)は、直訳すれば「黒字の金曜日」。

11月第4金曜日を指します。

つまり、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日です。

 

この日は、正式の休日ではありません。

ですが、休みにする職場・学校が多く、感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日になります。

そこで、この日にクリスマス・プレゼントを買う米国人が多く、

商店が黒字化するために、この言葉が生まれました。

1961年ごろから使われ始め、1975年に広まり、いまや人口に膾炙しています。

 

deal”は、この場合、「お買い得品、バーゲン品」。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 いまでも手に入れることができる最も驚くべきブラック・フライデーのお買い得品

 

となります。

 

記事では、アマゾンのみならず、全米のインターネット・ショップをリサーチし、

Black Friday”のための“deal”を書き並べています。

 

景気がよくなったアメリカです。

相当な売り上げが期待できます。

 

日本からも購入できるものがいっぱいあるようです。

関心ある方は、ぜひチェックしてみてください。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM