気になる英語表現(18‐326):rein in

  • 2018.11.23 Friday
  • 02:35

 

感謝祭からクリスマスまでのホリデー・シーズンに関する記事で、“rein in”が使われていました。

 

一体全体、どういうことなのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう。

 

rein in”が登場するのは、次の記事のヘッドラインです(掲載紙は、USA Today)。

 

 Holiday expenses threatening to gallop out of control? Smart ways to rein in your budget
 Liz Weston, NerdWallet 
 Published 6:00 a.m. ET Nov. 22, 2018

 

おわかりでしょうか。

 

rein in”とは、「…を抑制する」を表す他動詞用法の熟語です。

 

rein”が、もともと「(馬具の)手綱」という名詞であったことから、

「(手綱で馬)を止める」という意味になり、上の熟語につながっています。

 

gallop”は、「…が全速力で走る」。

gallop”はもともと馬のギャロップ走のことなので、“rein in”のよいコンビになっています。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 ホリデー・シーズンの出費が、制御不能になって全力で駆け出す恐れがあるかも?

 予算の手綱を締める賢い方法

 

となります。

 

プレゼント代はもちろん、クリスマス・ツリーや飾りの代金がかかります。

さらに、帰省する人には旅費も必要です。

 

というわけで、節約術が記事として成立するわけです。

多くのアメリカ人がこの記事を読んで、無駄な出費を“rein in”するようになることでしょう。

大変な話ではあります。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM