気になる英語表現(18‐305):walkout

  • 2018.11.02 Friday
  • 07:47

 

世界中のグーグル社員が、“walkout”をしました。

 

一体全体、何をしたというのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう。

 

walkout”が登場するのは、次の記事のヘッドラインと本文です。

 

 Google employees worldwide staging walkout to protest response to sexual misconduct claims
 USA TODAY NETWORK Brett Molina, USA TODAY 
 Published 8:51 a.m. ET Nov. 1, 2018 | Updated 4:46 p.m. ET Nov. 1, 2018

 

おわかりでしょうか。

 

walkout”は、「ストライキ、ボイコット、職場放棄、退場」を表す名詞です。

つまり、「抗議・不満などの意思表示行動」を指す言葉なのです。

 

walk out”だと、「…がストライキ(職場放棄)をする」という他動詞で使えます。

 

stage”は、「…を計画的に実施する」。

 

sexual misconduct”は、「性的違法行為」。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 グーグル従業員、仕事のボイコットを世界中で実施、

 性的違法行為があるという主張に対する同社の対応に抗議して

 

となります。

 

従業員を怒らせたのは、10月25日付のニューヨーク・タイムズの記事でした。

その記事によると、グーグル社のアンドロイド開発者アンディ・ルービンが、

性的違法行為で従業員から訴えられていたにもかかわらず、

そのことに関して何も情報開示せず、

同社が退職金(exit package)9000万ドルをルービンに渡していたというのです。

 

CEOのサンダー・ピチャイとルービン本人は、退職金の存在を否定しました。

ですが、従業員は納得せず、ボイコットとなったのです。

そして、その模様が、ツイッター上で次々と公開されました。

 

グーグルは、ここ数年同社がもつセクハラ風土を頻繁に批判されています。

時代の最先端を走る企業が、古い時代のセクハラ風土を残しているのですから、残念です。

どうにかならんものでしょうか。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM