気になる英語表現(18‐204):edge out

  • 2018.07.23 Monday
  • 09:31

 

 

7月20日、『The Equalizer 2』(原題:2018)が、全米劇場公開されました。

世界的大ヒットとなった『イコライザー』(2014)の続編です。

その『The Equalizer 2』が、あるものを“edge out”したというのです。

 

一体全体、どうしたというのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう。

 

edge out”が登場するのは、次の記事のヘッドラインと本文です。

 

 Sequels Dominate as Denzel's 'Equalizer 2' Edges Out 'Mamma Mia!' Sequel at Top of Box Office
 by Brad Brevet
 Box Office Mojo July 22, 2018

 

おわかりでしょうか。

 

edge out”とは、「…に僅差で勝つ、に辛勝する」という他動詞用法の熟語です。

 

edge”が「…が少しずつ進む」を表す自動詞であるため、

edge out”を「…を徐々に押しのける」として使うこともできます。

 

上の熟語の意味は、他動詞の“edge”が「…に僅差で勝つ」を表すことに由来しています。

 

sequel”は、「続編」。

 

box office”は、「興行収益」

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 続編映画が、支配、

 デンゼルの『イコライザー2』が『マンマ・ミーア』続編に僅差で勝つ

 興行収益の頂上対決において

 

となります。

 

この週末は、映画売り上げ上位10作のうち8作が、続編でした。

史上初です。

『The Equalizer 2』と『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』(2018)が、

首位を争ったのです。

この結果、前者が3580万ドル、後者が3410万ドルで、前者の勝利となりました。

 

デンゼル・ワシントンの大ファンとしては、うれしい限りです。

前作も、何度観たかわかりません。

 

イコライザー(アンレイテッド・バージョン) 4K ULTRA HD & ブルーレイセット スチールブック仕様 (初回生産限定) [4K ULTRA HD + Blu-ray] [Steelbook]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

イコライザー [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

悲しいことに、『The Equalizer 2』はまだ日本での劇場公開が正式に決まっていません。

遅くとも、秋には観たいものです。

 

他方、『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』(2018)は、8月24日公開決定です。

メリル・ストリープアマンダ・セイフライドと前作の出演者がほとんど出ます。

こちらも期待大です。

 

公式サイト:http://mammamiamovie.jp/

 

観に行く前には、『マンマ・ミーア!』(2008)の復習をしておかないといけません。

何せあれから10年も経っていますから。

 

マンマ・ミーア![AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM