気になる英語表現(18‐199):impale

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 09:44

 

米ニュージャージー州の海岸で、ある人が“impale”されてしまいました。

 

一体全体、どうしたというのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう。

 

impale”が登場するのは、次の記事のヘッドラインと本文です。

 

 Gust of wind impales beach umbrella in British tourist at Jersey Shore
 USA TODAY NETWORK Andrew Goudsward and Jean Mikle, Asbury Park Press 
 Published 2:45 p.m. ET July 17, 2018 | Updated 2:50 p.m. ET July 17, 2018

 

おわかりでしょうか。

 

impale”とは、「…を突き刺す」という他動詞です。

 

「…を突き刺して動けなくする」という意味もあります。

 

gust of wind”は、「一陣の風」「突風」。

 

beach umbrella”は、「ビーチパラソル」。

“beach parasol”といういい方もありますが、アメリカでは上のほうがよく使われます。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 突風、ビーチパラソルをイギリス人旅行者に突き刺す、ニュージャージー州の海岸で

 

となります。

 

ニューヨーク・シティから南に約80劼曚媛爾辰榛宿佑之醉貌の午後のことです。

休暇を愉しんでいた67歳の女性の右足首に、

ビーチパラソルの金属製の骨が“impale”したのです。

すぐに救急隊員が駆け付け、傘の骨をボルトカッターで切断し、病院に搬送しました。

入院した女性は、命には別条なく、回復に向かっています。

 

ビーチパラソルとはいえ、バカにはできません。

強い突風には、用心しないと。

 

イギリス人女性の一日も早い回復とよい休暇を送られることを祈る次第です。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM