気になる英語表現(18‐195):loom

  • 2018.07.14 Saturday
  • 07:35

 

 

グリーンランドに、あるものが“loom”しました。

 

一体全体、どういうことなのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう。

 

loom”が登場するのは、次の記事のヘッドラインです。

 

 Massive iceberg looms off Greenland coast, threatening tiny village
 Bart Jansen, USA TODAY 
 Published 11:51 a.m. ET July 13, 2018 | Updated 3:25 p.m. ET July 13, 2018

 

おわかりでしょうか。

 

loom”は、「…が巨大な姿を表す」「…が不気味に迫る」という自動詞です。

 

「不気味に現れること」という名詞でも使えます。

なお、他動詞「…を織る」、名詞「織機」という意味もありますから、ご注意ください。

 

iceberg”は、「氷山」。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 巨大氷山、グリーンランドの沖合に不気味に迫り、小さな村を脅かす

 

となります。

 

巨大氷山の大きさは、ニューヨークのマンハッタン島の半分ほど。

グリーンランドに接近した氷山が分離して(calve)陸に迫っており(上掲写真)、

沿岸の村インナースート(Innaarsuit)が洪水に襲われてしまいそうです。

しかも、現地は激しい雨が降っており、予断は許せません。

 

グリーンランドでは、同じ現象で、昨夏4名の死者を出しています。

180名の村の住民たちは、高台に避難しました。

 

原因は、もちろん気候変動です。

専門家によると、今回の氷山は、グリーンランドでは過去10年で最大だとか。

恐ろしい話です。

 

住民のみなさんの無事を祈念します。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM