気になる英語表現(18‐151):nail down

  • 2018.05.31 Thursday
  • 07:21

 

米朝首脳会談が、6月12日にシンガポールで行われそうです。

それに伴い、ホワイトハウスが細部を“nail down”したとUSA Todayが報じています。

 

一体全体、どうしたというのでしょう。

気になります。

勉強してみましょう。

 

nail down”が登場するのは、次の記事のヘッドラインと本文です。

 

 Donald Trump team seeks to nail down details of Kim Jong Un meeting
 David Jackson, USA TODAY 
 Published 3:58 p.m. ET May 30, 2018 | Updated 4:17 p.m. ET May 30, 2018

 

おわかりでしょうか。

 

nail down”とは、「…を確定する」「…を決定的にする」という熟語です。

 

「…をくぎ付けにする」というもともとの意味からから

「…を束縛する」「…と契約を結ぶ」が派生し、上につながります。

なお、「…に本音を吐かせる」という意味もあります。

 

単純に見えるフレーズほど奥が深いというわけです。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 ドナルド・トランプ・チーム、金正恩会談の細目を確定

 

となります。

 

トランプ氏が、北の“complete, verifiable, irreversible denuclearization”を実現にするのか。

トランプ氏と金正恩氏に、“nail down”(本音を吐かす)させたいものです。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM