気になる英語表現(18‐131):spewing

  • 2018.05.11 Friday
  • 05:14

 

ハワイ島のキラウエア火山が、不穏な動きを見せています。

spewing”が問題になりそうだと科学者たちが警告を出しました。

 

一体全体、どういうことなのでしょうか。

気になります。

勉強してみましょう

 

spewing”が登場するのは、次の記事のヘッドラインと本文です。

 

 Hawaii volcano on verge of new eruption that could send ash, sulfur dioxide spewing
 Doug Stanglin, USA TODAY 
 Published 9:48 a.m. ET May 10, 2018 | Updated 11:49 a.m. ET May 10, 2018

 

おわかりでしょうか。

 

spewing”とは、「噴出」「吐出」「排出」のことです。

 

spew”が「…を吐き出す」「…を噴き出す」という他動詞であることから生まれています。

 

volcano”は、「火山」。

 

on verge of”は、正しくは“on the verge of”。

ヘッドラインであるために、定冠詞が省かれているのです。

意味は、「いまにも…しようとして」「…に瀕して」。

 

eruption”は、「噴火」。

 

sulfur dioxide”は、「二酸化硫黄」。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 ハワイ島の火山、噴火寸前、火山灰と二酸化硫黄の噴出が起きる模様

 

となります。

 

新しい噴火は、大量の火山灰、溶岩(lava)、二酸化硫黄をまき散らしそうです。

住民の方の生活が、気遣われます。

 

とにもかくにも、自然の脅威にたじろぐしかありません。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM