気になる英語表現(18‐68):the road less traveled

  • 2018.03.09 Friday
  • 06:20

 

トランプ氏のある行動を、USA Todayが“the road less traveled”と報じました。

 

一体全体、どういうことなのでしょう。

気になります。

勉強してみましょう。

 

the road less traveled”が登場するのは、次の記事のヘッドラインです。

 

 The road less traveled: Trump to make first California trip after largely homebound first year
 Gregory Korte, USA TODAY 
 Published 11:43 a.m. ET March 8, 2018 | Updated 1:30 p.m. ET March 8, 2018

 

おわかりでしょうか。

 

the road less traveled”とは、「多くの人が採らない方法」という意味です。

「人があまり移動しない道」が直訳で、そこから派生しています。

 

これは、よく使われるフレーズです。

歌にもよく登場します。

ローレン・アライーナが昨年出した曲でも使われています。

 

Road Less Traveled
Mercury Nashville

 

the road less traveled”が使われている歌詞を引用してみましょう。

 

 If you trust your rebel heart, ride it into battle
 Don't be afraid, take the road less traveled

 

 自分の反抗的な心を信じるなら、そのまま戦いに乗り出していって

 怖がらないで、他人が行かない道を走ってほしい

 

このように、動詞は“take”を取りますので、あわせて覚えておきましょう。

 

話を上のヘッドラインに戻します。

 

homebound”は、「家に閉じ込められた」「外出できない」「引きこもった」。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 多くの大統領が選ばない道:トランプ、初のカリフォルニア訪問へ、

 大部分引きこもっていた1年目が過ぎて

 

となります。

 

来週、トランプ大統領はカリフォルニア州訪問をやっと実行します。

氏は、米国最大の州を就任後14か月も無視していたのです。

 

これは、フランクリン・ローズヴェルト大統領に次ぐ長さだとか。

1933年に就任して、1935年までカリフォルニアを訪れませんでした。

 

しかし、当時は大統領専用機エアフォース・ワンがあったわけではありません。

DCからカリフォルニアへ行くのには汽車で1週間はかかった時代の話です。

しかも、ローズヴェルト大統領は車いすを使わなければいけない身障者でした。

トランプ氏の出不精とは、比較になりません。

 

実際、トランプ氏はロナルド・レーガン以来移動の少ない大統領だそうです。

しかも、自分を歓迎してくれる州にしか行きません。

そのため、氏を批判する人間が多いカリフォルニアは、後回しにされたのでしょう。

 

面白い人です。

確実に、“the road less traveled”を歩んでいます。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM