気になる英語表現(18‐62):alluring

  • 2018.03.03 Saturday
  • 08:33

 

ヨーロッパの人々は、アメリカのあるものを“alluring”と感じているようです。

 

一体全体、どういうことでしょう。

気になります。

勉強してみましょう。

 

alluring”が登場するのは、次の記事の本文です。

 

 Is this the sexiest American accent? Europeans think so
 USA TODAY NETWORK Mary Bowerman, USA TODAY Network
 Published 10:43 a.m. ET March 2, 2018 | Updated 1:54 p.m. ET March 2, 2018

 

おわかりでしょうか。

 

alluring”とは、「うっとりさせる」「魅力的な」という形容詞です。

 

ご明察どおり、“allure”(…を誘う、魅惑する)という他動詞から生まれています。

これ自体も、“lure”(…を誘い込む、魅惑する)という他動詞から派生した単語です。

 

その本文を紹介する前に、ヘッドラインを訳しておきましょう。

 

 これがもっともセクシーなアメリカの発音?ヨーロッパ人はそう考えている

 

通常、アメリカ人は、ヨーロッパ人の発音に片想いをしているといわれます。

ところが、実際には、ヨーロッパ人もアメリカ発音に憧れているというのです。

 

alluring”が使われている文を、読みやすいように行替えして引用します。

 

 Europeans find Southern accents particularly alluring,

 closely followed by New Yorkers, Bostonian accents

 and Southern Californian accents,

 according to a survey from Global language-learning app Babbel. 

 

訳しておきましょう。

 

 ヨーロッパ人たちは南部発音を特に魅惑的だとおもっている。

 それに肉薄して、ニューヨーク発音、ボストン発音、

 そして南カリフォルニア発音が続く。

 グローバル言語学習アプリ・バベルの調査による。

 

バベルの調査によれば、ヨーロッパ人がアメリカ人の発音で好む順位は、次の通りです。

 

 1. Deep South (20%)

 2. New Yorker (18%)

 3. Bostonian (17%)

 4. Southern Californian (16%)

 5. Texan (14%)

 6. Midwestern (10%)

 7. Minnesotan (5%)

 

英語教員としては、なるほどと納得してしまいます。

アメリカの標準語は、6位の中西部英語です。

貧乏英語塾長が留学したアイオワ州やイリノイ州などで話されます。

とても綺麗で端正な発音なのですが、いまひとつ色気がありません。

 

それに対して、深南部やニューヨークの発音には、癖があります。

その癖を“alluring”だというのでしょう。

 

個人的には、4位の南部カリフォルニアの甘ったるい発音が好みなのですが……。

 

ともあれ、英語を勉強するならば、語感にもするどくなりたいものです。

そして、チャンスと必要があれば、いつでもセクシーな話し方ができるようにも。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM