気になる英語表現(18‐45):dire

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 09:16

 

世界一の億万長者であるビル・ゲイツ氏が、“dire”なことをしたようです。

 

一体全体、何をしたのでしょう。

気になります。

勉強してみましょう。

 

dire”が登場するのは、次の記事のヘッドラインと本文です。

 

 Bill Gates' dire warning: U.S. could lose its global leadership role under Trump
 Marco della Cava, USA TODAY 
 Published 5:00 a.m. ET Feb. 13, 2018 | Updated 10:15 a.m. ET Feb. 13, 2018

 

おわかりでしょうか。

 

dire”とは、「悲惨な」「恐ろしい」「緊急の」「切迫した」という形容詞です。

 

「ディア」ではなく、「ダイア(dáiər)」と発音します。

お間違いなく。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 ビル・ゲイツの緊急警告:米国は、トランプの下、その世界的指導力をなくす可能性がある

 

となります。

 

記事によると、トランプ氏が米国の対外援助をカットすることにより、

米国の発言力が弱まっていることにゲイツ氏が憂いているようです。

 

多額の寄付をしている慈善家であるゲイツ氏の発言です。

アメリカが世界的指導力をなくしたら、どうなってしまうのか。

心配になります。

 

それこそ、“dire”なことが起きないとよいのですが。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM