気になる英語表現(17‐320):ritzy

  • 2017.11.30 Thursday
  • 08:26

 

 

サンフランシスコの“ritzy”な通り(上)が、話題になっています。

 

一体全体、どういうことなのでしょう。

気になります。

勉強してみましょう。

 

ritzy”が登場するのは、次の記事のヘッドラインです。

 

 Outraged after couple buys ritzy SF street, residents win it back
 John Bacon, USA TODAY 
 Published 11:31 a.m. ET Nov. 29, 2017 | Updated 12:14 p.m. ET Nov. 29, 2017

 

おわかりでしょうか。

 

ritzy”とは、「豪華な」「高級な」「裕福な」。

高級ホテル“Ritz”から生まれた形容詞です。

 

名詞に“-y”をつけると、形容詞になることを、この際覚えましょう。

例を挙げると、次のようになります。

 

 sun → sunny

 cloud → cloudy

 rain → rainy

 

outrage”は、「…を激怒させる」。

 

win back”は、「…を取り戻す」。

 

というわけで、ヘッドラインを訳すと、

 

 ある夫婦がサンフランシスコの高級な通りを買うことに激怒し、住民がそれを取り戻す

 

となります。

 

ニュースのあらましを述べると、次のようになります。

 

舞台は、SFの豪邸が連なる(mansion-lined)カルデサク(cul-de-sac:袋小路)。

中国系とおもわれる夫婦(Michael Cheng、Tina Lam)が、オークションの結果、

9万ドルでその通りの歩道・道路・共有部分・100台用駐車スペースを購入します。

 

しかし、そのことを知って怒った住民たちが、SF市当局に訴えたところ、

年間固定資産税14ドルを払うことで、夫婦の購入を無効にしたというわけです。

夫婦は怒っているようですが、住民としては当然の権利というわけです。

 

それにしても、たった14ドルの固定資産税を払わないでいた大金持ちとは何なのでしょう。

ritzy”な人々の考えは、貧乏英語塾長にはまったく理解できません。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM