英文コピー:キリン 一番搾り とれたてホップ

  • 2016.10.26 Wednesday
  • 13:22
キリン 一番搾り とれたてホップ生ビール 350ml×24本
一番搾り
キリンビール

 

昨日10月25日、数量限定「キリン 一番搾り とれたてホップ」が発売になりました。

岩手県遠野市で収穫される「いぶき」というホップを使った生ビールです。

一番搾りファンとして、東日本大震災復興への貢献のためにも、早速購入しました。

 

期待を裏切らないコクとのどごしです。

英文コピーも、なかなか。

楽しく勉強させてもらいました。

 

今回使ったのは、全国で流通しているキリン 一番搾り とれたてホップの350ml缶です。

他の容量の缶や瓶のラベルと違いがあるかどうかは、確認していません。

 

日本語は、左上部に「限定醸造」。

中央、麒麟マークの下に、「岩手県 遠野産」「とれたてホップ」。

英文コピーの下に「一番搾り」。斜めに、「2016」。

缶の底近くに「生ビール 非熱処理」と「お酒」の警告マークという具合です。

 

英文コピーは、1文3行です。行替えそのままで引用します。

 

 "IBUKI" hops harvested in 2016 in the beer's home

 region of Tono are carefully brewed to bring

 out a crisp and floral lively aroma.

 

読みやすいように、主部が終わったところで、2行にわけます。

 

 "IBUKI" hops harvested in 2016 in the beer's home region of Tono

 are carefully brewed to bring out a crisp and floral lively aroma.

 

文法・語法ミスは、ありません。解説しましょう。まずは、対訳です。

 

 2016年にこのビールのホームグラウンド、遠野で収穫された「いぶき」ホップは、

 凛とした華やかな香りを開かせるために、注意深く醸造されています。

 

 “bring out”は、「何か秘めたものを外へ引き出す」ことを意味します。

 ゆえに、訳語としては「を引き出す」「を世に出す」「を明らかにする」が妥当します。

 香りなので、「開かせる」という訳語を当ててみました。

 

 “crisp”は、自動詞、他動詞、名詞、形容詞の働きをもつ単語です。

 ここでは、“aroma”(香り)を修飾する形容詞として使われています。

 「バリっとした」「かりっとした」という意味です。

 缶裏の日本語コピーを読むと、「凛とした」という意味で使われており、それを流用しました。

 

 “floral lively”は、直訳すれば、「花の生き生きとした」となります。

 缶裏の日本語コピーから「華やかな」という訳語に当たると判断しました。

 

キリンも、どのビール製品でも、常にこのレベルの英文コピーを書いてくれるとよいのですが。

 

今日の教訓:能力は、期間「限定」ではなく、「常時」使用可能でいたい!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM