良質大量睡眠で、新年を健康的に過ごそう

  • 2017.01.01 Sunday
  • 05:38

 

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

さて、いきなりですが、勉強できてますか?

夢と希望をかなえたかったら、勉強あるのみです。

今年も1年間「英語勉強家」の名前を汚さないように、勉強していきましょう。

 

そのためには、健康であり続けることです。

そのためには、「良質な睡眠をたっぷりと取る」ことです。

 

年末年始、ぐっすりと眠ってください。

 

続きを読む >>

十分なより良き睡眠こそ、成功の秘訣

  • 2016.12.08 Thursday
  • 11:00
スリープ・レボリューション 最高の結果を残すための 「睡眠革命」
日経BP社

 

「良質な睡眠を大量に取る」ことが、成功の必要条件と繰り返しています。

そのことを実証的に裏づける記事を日経グッデイに見つけました。

紹介して、寝不足のあなたに危機感をもってもらいたいと思います。

 

続きを読む >>

寝ているときに、風邪は引く

  • 2016.12.04 Sunday
  • 07:15

良質大量睡眠は、健康生活の基本です。

しっかりと仕事と勉強をしたければ、何よりも良質な睡眠をたっぷりととることです。

 

しかし、間違った寝方をすると、逆に病気になってしまうのも事実です。

病気と縁遠くなるために、正しい睡眠でこの冬を乗り切り、しっかりと勉強しましょう。

 

続きを読む >>

パジャマを着よう

  • 2016.03.09 Wednesday
  • 10:05

良質大量睡眠こそが、「できる」「できた」社会人の最低条件です。
睡眠の質量の低下が、体調不良・仕事の不振・勉強不足を招くからです。

そのために、これまでも良質大量睡眠をいざなうさまざまな方法を紹介しました。
今日は、その中でも目からウロコ的方法を発見しましたので、それを紹介します。

それは、寝るときには、それに適した「パジャマ」を着るというものです。

続きを読む >>

夜中に何度も目を覚ますと、認知能力が低下する

  • 2016.02.26 Friday
  • 08:50
良質な睡眠を毎日7時間確保すれば、疲労は軽減します。
疲労が減れば、仕事も勉強もはかどります。

ところが、7時間眠っているつもりでも、途中で目を覚ますと、意味がないというのです。
それどころか、明らかに情緒不安定になり、認知能力が下がるとか。

ウォール・ストリート・ジャーナルから、最新研究を紹介しましょう。

続きを読む >>

体温を低くすれば、眠たくなる

  • 2016.02.25 Thursday
  • 08:35
良質な睡眠が不足すれば、何もできません。
ゆえに、良質大量睡眠は、仕事・勉強に最低限必要なものです。

良質大量睡眠を得る方法として、「ウォーキング」と「半身浴」を提唱させていただきました。
今日は、「体温を下げる」ことを提案させていただきます。

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM